【秘匿のΩは運命を殺す〜ほどけた糸を結びなおして〜】合本版3、4、5 絶対的両思いな2人なのに、とにかくすれ違う…

本ページは広告を含んでいます

 

 

*本ページは広告を含んでいます  

 

 

こんにちは!

こちらは、靴川先生の作品【秘匿のΩは運命を殺す〜ほどけた糸を結びなおして〜】合本版3、4、5のレビュー記事です

とにかく絶望感に溢れていた1巻…

受けの子が可哀想すぎて、早く幸せにしてもらって欲しい…そんな未来が見たい…と、ドンドン読んでしまう作品!

2人の想いはお互いに一途なのに、すれ違いがすぎて辛すぎる

でも! 合本版5のあるシーン、受けの、胸が締め付けられる泣き顔を見た攻めの反応が超胸キュンなのでそこをお楽しみに…

 

 

前巻 【秘匿のΩは運命を殺す〜ほどけた糸を結びなおして〜】1巻 ネタバレ、感想 不憫で健気な受けが好きな人は必読!

 

 

目次

【秘匿のΩは運命を殺す〜ほどけた糸を結びなおして〜】合本版3、4、5カップリング

 

 

攻め:犬飼文哉

・大学生 暮田の先輩 α

・超ハイスペックイケメン モテモテ

・溺愛 執着 一途

 

 

受け:暮田有史

・高校生 Ω

・平凡 泣き顔の悲壮感がすごい 黒髪 小柄

・不憫 健気 一途

 

 

【秘匿のΩは運命を殺す〜ほどけた糸を結びなおして〜】合本版3、4、5 あらすじ、出だしはこんな感じ

 

*多少ネタバレしてます

 

 

アルファばかりで、良い思い出のなかった学院から、新しい学校に転校した暮田有史(受け)

大好きだった犬飼先輩(攻め)と会えなくなってしまったことが唯一の悲しみ…

 

新しく通うことになった学校にはオメガの生徒も多くおり、オメガに対する偏見はあまりない

ヒートしてるクラスメイトを助けたり、受けは新しい環境でうまくやっていた

及川くんという、オメガの美少年とも仲良くなり

 

でも先輩を思い出して泣くこともある…

受けの泣き顔は悲壮感が凄くて、見ていて胸が潰れそうに痛くなります…

先輩はオメガに対する嫌悪感がスゴかったから、自分も既に嫌われてしまったと思い込んでいる受け

 

がしかし!

大学生になった攻めは、日が経つごとに受けへの気持ちが強くなっていた

でも学校を辞めた受けは行方知れず…

学校に聞いても個人情報は教えてくれない

 

攻めは毎日受けを探し歩いた…

だけど彼を見つけられない

親友である迅から、受けとは運命の番だと言われて、攻めもそれを確信していた

とにかく攻めは受けに会いたくて会いたくて会いたかった…

 

そんなある日、迅に偶然受けを見かけたということを告げられた攻め

それを聞いた攻めは、受けの通う高校の最寄駅まで彼を探しに行った

そうして2人は再会するんです

が…

ここから胸が痛くなるような展開の連続なので御覚悟…

 

 

運命の番だし、両思いにもなったのに、既にオメガではない受け…

 

 

会った瞬間に、攻めから抱きしめられた受け

そして受けは彼から、今までごめん…と、再会していきなりだけど、俺と番にならないか?と言われます

そう言われた受けは呆然…

だって自分はもう既にオメガではないから…

攻めから、「俺たちは運命の番だ」と言われた受けは、驚きショックを受けます

 

攻めから、「会いたくて気が狂いそうだった」と熱烈に告白された受け

自分も先輩のことが凄く好きなのに、もう自分はオメガではないと受けは悲観にくれますが、攻めにはちゃんと自分の「好き」という想いを伝えます

 

そうして2人はその後、会うようになる

色々なところでデートしたり

でも受けは肝心な「自分はもうオメガじゃない」ということは言えず…

しかしそんなこと知らない攻めは盛り上がっているから、男同士で子供を連れているカップルを見て、「俺たちも子供が欲しいね」みたいなこと言うんですよ〜…

それを聞いた時の受けの絶望感が伝わってきてヤバイ

 

更に!攻めは迅の従兄弟であるオメガの子の家庭教師を始めるんです

攻めは、その子とのやりとりなどを受けに悪気なく話したりするんですが、もちろん受けは不安でいてもたってもいられなくなる

で、そのオメガの子っていうのが、受けの親友の及川くんなんですよね

 

そんな感じで受けの気持ちがネガティブになっているのに、先輩と会う約束をしている日に限ってケータイを家に忘れてきたり…

それで連絡とれなくなった受けが、暗闇で待ちぼうけしてる姿がとてつもなく可哀想で泣けてきます…

 

そんな中、受けは頑張って、遂に自分はベータへ性転換したことを伝えます

すると攻めはそれを聞いて大ショック…今までの自分の発言が、どれだけ受けを苦しめていたか…と考えてしまい、攻めは受けに連絡できなくなってしまう

 

攻めから連絡来なくなった受けは、嫌われたんだ…と思い込んでしまう

でもね! 攻めは凄く一途です! ずっと受けのことで思い悩んで、彼に会いたくて抱きしめたくてウズウズしている

 

 

とにかくすれ違い、すれ違い…だけど!

 

 

だけどタイミング悪いのは続く

及川くんのケータイに攻めから電話がかかってきて、楽しそうに話しているのを、受けは真横で聞いてしまう

自分には連絡くれないのに、及川くんには連絡するんだ…と凄くショックを受けた受けは泣いてしまうんですが…その時の泣き顔に メチャクチャ 胸を締め付けられます…もう~攻めじゃなくても抱きしめたくなる~

 

 

そんな感じでメッチャ切ないすれ違い期が続きます…

が、そんな時及川くんに初ヒートが起き…そんな時に限って攻めのカテキョの日なんですよね~…

が! これをキッカケに、事態は動き…!

 

詳しいことは書きませんが、攻めの一途すぎる想いが伝わってきて、もう運命の番とかじゃなくても、この攻めはずーっと受けのことを大事にしてくれるな…と思わせてくれますが…

 

なんとせっかく上手くいきそう…と思ってたのに、新たなる不安の種が…

ああ~~~~~~

 

でも! 次回予告では、映画館でキスしてたよ♡

 

 

【秘匿のΩは運命を殺す〜ほどけた糸を結びなおして〜】合本版3、4、5が読める電子書籍

 

 

以下の電子書籍で配信されています

 

 

Renta!で読む

ブックライブで読む

コミックシーモアで読む

 

 

 

まとめ

ちょっと進展してよかった…

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次